toggle
東急田園調布駅から徒歩5分 女性整体師によるボキボキしない首こり専門治療系整体院
2016-06-03

ぎっくり腰になったら

「ぎっくり腰になってしまった! どうしたらいいの?」

「腰がピキピキっとなった!」
「冷やすの?温めるの?」
「コルセットはしたほうがいいの?」
「うつ伏せで寝てもいいの?」

などといった治療院でよくある質問にずばりお答えします。

ぎっくり腰っていったい何?

腰にものすごい激痛が起こることを「ぎっくり腰」と呼びますが、簡単に言うと、腰の捻挫になります。捻挫は、関節(骨と骨のつなぎめ)が傷ついてしまったり、靭帯(骨と骨を結ぶ紐のようなもの)が伸びすぎてしまったり、腱や軟骨が怪我してしまうことをいいます。怪我をしてしまうということは、身体の内部にある血管が傷ついた状態になり、腫れてきて炎症を起こし、熱を持っている状態です。

【必読】ぎっくり腰の時にやってはいけないこと

温めてはいけません。

ぎっくり腰はほとんどの場合、「捻挫」=「怪我」で、炎症を起こし、熱をもっています。なので、最低でも3日間は温めてはいけません。痛いところに、トウガラシを擦り込むようなもので、どんどん熱を持ってきてしまいます。

お風呂やサウナはNGです。

うつ伏せに長い時間寝るのはNGです。固まってしまって動けなくなります。

座ると痛みが増します。なので、20分に一回は立って動くようにして下さい。

長い時間の運転もNGです。

湿布はほとんど効果がありませんし、薬局で売られている薬もほとんど効果がありません。効かない上に値段も安くないのであまりお勧めできません。 温湿布・冷湿布とも同じです。

安心感のため、コルセットをきつくしめる方もいますが、コルセットをつけている人がなかなか治ることが少ないです。

ストレッチも痛みがひどくなりますのでNGです。

マッサージや強く揉んだり、押したりするのはNGです。筋肉を傷める可能性があります。

ぎっくり腰の処置・対処

ぎっくり腰になってしまったら、基本の3原則は「温めない」「座らない」「何もしない」です。
横向きで丸くなって寝て下さい。
おとなしく寝ているのが一番です。
横向きで寝て、患部をアイスノンや保冷剤をハンカチなどで巻いて冷やすのが基本です。湿布は冷やす効果が低いのであまり意味がありません。
氷枕でもOKです。
ごくまれに、冷やすと痛みが増える方がいますが、その場合は何もしないでください。

学校や会社に連絡を。

朝、ぎっくり腰になることが多いです。なので、学校やお勤めがある方は、「これから無事学校にたどり着けるのか…」「会社にたどりつけるのだろうか…」と、真っ先に不安が頭をよぎります。

ぎっくり腰の経験者は意外と周りには多いものです。本人が経験していなくても、家族が…知り合いが…という感じでほとんどの人がその辛さを直接的、間接的に知っています。なので、なってしまったらまず学校の先生や友人、会社なら上司や同僚にすぐ連絡してみて下さい。良くも悪くもほとんどの場合、「かわいそうに。ゆっくり休んでください」と同情されます。

程度にもよりますが、ぎっくり腰になると、歩くのも普段の数倍以上の時間がかかります。電車に乗る場合は、一度座ってしまうと、自分の駅になっても立てなくて「降りそびれた」という話をよく聞きます。また、電車で立っていると、電車の揺れに耐えるのに必死で降りた途端動けなくなることもあります。車で出勤しようものなら、痛みに苦しむことになり、長距離になればなるほど悲惨なことになります。

そうです。目的に着くまでに、想像以上に時間がかかるのです。それを、学校や職場に先に伝えて、まずは落ち着いて下さい。「休めるようなら休む」が一番です。それができない場合は、「ぎっくり腰はこういうものだから」と腹をくくって諦めて、ゆっくりゆっくり行動して下さい。

もしその時、「ぎっくり腰なんかで何を言ってるんだ!さっさと来い」と言われることがあれば、その人は周りに体験者もいなく、自身も体験がなく「ぎっくり腰とはどういうものかを全然知らない、知識不足」なだけなのです。まぁ、今の時代、知らない人も少なくなってきてはいるのですが…。

院長 おおしま
おおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】


おおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】は、「繰り返すぎっくり腰」の根本的改善を目指します

他人にはなかなか分かってもらえないぎっくり腰のつらい症状でお悩みの方、おおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】に一度いらっしゃいませんか?まず問診と検査により患者様のぎっくり腰を引き起こしている原因を探ります。

なお、身体を揉んだりさわられることが苦手な方、短時間での施術をご希望の方に、神経反射検査と調整を主とした揉まない押さない「完全無痛」の活力回復整体をご用意しています。ご希望により、お背中を軽く揺らし自律神経を整えます。

まずはつらいぎっくり腰を改善し、再発しにくい身体にすることを目指します。おおしま整体は女性整体師による「早期根本改善」「再発しない身体づくり」を目指す治療系整体院です。深いお悩みからちょっと気になる点まで、ご自身の言葉で安心してご相談下さい。特に症状がない方の健康もサポートしています。患者様の利益を大切にし、症状によっては病院での診察や、鍼灸院での治療を提案させて頂くこともございます。初めての患者様はまず「当院案内」のページをご一読ください。

店舗名:おおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】
住所:東京都世田谷区東玉川2丁目38番5号 1F
お電話でのご予約及び相談窓口: [患者様専用番号] 03-6421-8080
インターネットでの施術のご予約: https://kubiseitai.com/yoyaku
お問合せフォーム: https://kubiseitai.com/otoiawase
メールアドレス:info@kubiseitai.com
営業時間:10:00-20:00
最終受付:18:30
休診日:  土日祝
※その他のお休みはおおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】ホームページの「お知らせ」でご案内しています。

地図・アクセス

東急東横線 田園調布駅から徒歩約5分(ゆるい坂道があります)
東急目黒線 奥沢駅から徒歩約7分 (ゆっくり歩いて10分)

東京都世田谷区東玉川2-38-5

田園調布,奥沢,東玉川,自由が丘,都立大学,九品仏,緑ヶ丘,尾山台,多摩川,沼部,等々力,大岡山,新丸子,武蔵小杉,世田谷区,目黒区,大田区の駅からアクセス良好です。
大きい地図で見る

併設エステサロン

本格的で安全なFCRトリートメント肌再生・整肌専門フェイシャルエステサロン、SEIGAN 【奥沢・田園調布・自由が丘】も併設しています。
肌再生FCRハーバルトリートメント【陶器肌ハーブピーリング】正規導入店
肌再生FCRハーバルトリートメント正規取扱店|初めてでも安心の小顔美容と骨盤矯正の専門サロン 田園調布・奥沢SEIGAN

首のこりと痛みでお悩みですか?

つらい首こりと首の痛みでお悩みですか?ひどい首こりは、頭痛、吐き気、めまい、体調不良、慢性疲労、自律神経失調症だけでなく、他の身体の痛み(肩こり、肩甲骨の違和感、背中の張り、腰痛)の原因にもなります。首は大変重要な場所なので施術も慎重に行う必要があります。従来の「押したり、揉んだりといった筋肉への刺激だけ」「ぼきぼきと鳴らす骨の矯正だけ」では限界があります。神経伝達を正常化してあげないと、ずっと「痛み」を脳は感じてしまします。一時的な対処療法や、マッサージ、接骨院の電気治療、整形外科、病院、他の整体院での治療でなかなか治らないと感じていらっしゃいましたら東京世田谷区の「おおしま整体」に一度いらっしゃいませんか?

タグ:
関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。