toggle
東急田園調布駅から徒歩5分 女性整体師によるボキボキしない首こり専門治療系整体院
2016-06-03

背中の痛み・肩甲骨周辺が痛い

身体の痛みと言えば、「肩こり」「腰痛」「首こり」が多いとイメージがありますが、同じくらい患者様がツライと訴えているのは、「背中の違和感」「肩甲骨周辺の痛み」です。

背中の痛み

背中の痛みは長い時間同じ姿勢で腕を動かす作業をする人(パソコンなども)・重い荷物を絶えず持って運ぶ仕事をしている人に多いようです。多くは、肩甲骨を固定している僧帽筋という筋肉が疲労していることが原因です。普段から姿勢が悪い人は背骨がゆがみ、それが原因で背中に痛みを感じる人もいます。また、背中というより、肩甲骨周辺がピンポイントでがちがちになって重苦しい人もいます。

僧帽筋の疲労が原因の背中の痛み

・重いものを持つ
・長時間同じ姿勢でデスクワークや細かい作業を行う

上記の場合、背中の浅いところにある筋肉=僧帽筋という大きな筋肉の疲労がたまって、肩甲骨の下の方から肩にかけて全体的に重たい痛みがあります。

背中の痛み| 肩甲骨・背中・首の痛みならおおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】へ

飲みすぎなどで、肝臓がつかれている場合も同様の痛みが現れることがあります。
背中の筋肉がこって痛む場合は、肩甲骨周りの筋肉の可動域を上げ、血流・リンパ液の循環をよくし、新鮮な動脈血を細部にまで届けるとともに、筋肉の疲労物質(乳酸)を追い出す必要があります。そのためには興奮しすぎた交感神経を抑制することが必要です。

背骨の歪みが原因の背中の痛み

背骨の歪みからくる背中の痛み| 肩甲骨・背中・首の痛みならおおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】へ 腰痛| 肩甲骨・背中・首の痛みならおおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】へ

本来なら、身体のバランスを正しくとるために、ゆるやかに弯曲しているはずの背骨が、筋肉の衰えや悪い姿勢によって歪んでしまったり、どちらか片側に引っ張られた形になると、どうしても周辺の背中の筋肉がひっぱられ、痛みを感じます。骨盤が歪んでしまっても、その上にある背骨が不安定になり、バランスを取ろうとすることで余計な負担を背中や首がになってしまうことがあります。背中や肩甲骨が一旦痛いと感じると、肩や首などと違って揉んでも押してもなかなか改善しないのは、本当の原因である骨の歪みにアプローチした施術を行っていないからという場合が多いです。

骨折や骨のヒビによる背中の痛み

これは、慢性痛ではなく怪我によるものなのでとても激しい痛みになります。整形外科や接骨院で診てもらう必要があります。

内蔵の不調による背中の痛み

神経学反射となってでる痛みです。押したり、マッサージして治るものではありませんので病院で診てもらう必要があります。

肩甲骨周辺の痛みと違和感

マッサージなどで「もっと強く、もっと強く」と強い刺激を求めるお客様がいらっしゃいますが、それらのお客様が辛いと感じている身体の部位は「肩甲骨」であることが非常に多いです。肩甲骨上部に硬いしこりのようなもの=「コリ」が出来て、優しく押してもらってもちっとも効かない気がするので、強刺激を求めたくなります。非常に硬いコリは「筋硬結」きんこうけつと呼ばれるもので、筋肉の疲労によってできます。コリは温めると楽になるといいますが、がんこな筋硬結だと、全く楽にならないので、注射や強刺激で痛みを和らげたり麻痺させたりしようと試みていると、筋肉は萎縮してどんどんコリがひどくなります。瘢痕化(はんこん化)してしまったコリは、肩甲骨周辺だけでなく背中まで広がり、まるで岩のようになってしまいます。そうなると、なかなか良くなりません。

背中の痛みと肩甲骨周辺の痛みと違和感の改善方法

僧帽筋の疲労だと、まだ押したり揉んだりすることで一時的に痛みを軽減することは可能です。ただ、背骨の歪みが背中の痛みの原因である場合、揉んでもたいして改善につながらず我慢すればするほど長い期間、重だるさや違和感と付き合っていくことになります。背骨が歪んでいると「これ以上歪まないように」と、自動的に周囲の筋肉が緊張しているためでもあります。

肩甲骨周辺の痛みも同じです。強めに押すと一時的に楽になった気がします。痛気持ちいと脳が感じるのですが、ゆるんだわけではないので、またすぐにこってきます。根本的に改善するためには、やはり骨盤を正しい位置に調整し、背骨の歪みを改善させ、背中の筋肉のバランスをとることが大切です。交感神経を抑制することで、これまで滞っていた血流とリンパの流れをよくし、背中にたまった老廃物を追い出してしまう道筋をつくることをおおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】では大切にしています。

院長 おおしま
おおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】

参考画像
*http://www.living-with-back-pain.org/trapezius-strain.html
*http://www.physiogen.gr/vblog/skoliosi-6.htm?cid=3
*http://commonmedicalquestions.com/causes-of-upper-back-pain/

おおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】は、「つらい背中の痛み・肩甲骨の違和感」の根本的改善を目指します

他人にはなかなか分かってもらえない背中の痛み・肩甲骨の違和感のつらい症状でお悩みの方、おおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】に一度いらっしゃいませんか?まず問診と検査により患者様の背中の痛み・肩甲骨の違和感を引き起こしている原因を探ります。

なお、身体を揉んだりさわられることが苦手な方、短時間での施術をご希望の方に、神経反射検査と調整を主とした揉まない押さない「完全無痛」の活力回復整体をご用意しています。ご希望により、お背中を軽く揺らし自律神経を整えます。

まずはつらい背中の痛み・肩甲骨の違和感を改善し、再発しにくい身体にすることを目指します。おおしま整体は女性整体師による「早期根本改善」「再発しない身体づくり」を目指す治療系整体院です。深いお悩みからちょっと気になる点まで、ご自身の言葉で安心してご相談下さい。特に症状がない方の健康もサポートしています。患者様の利益を大切にし、症状によっては病院での診察や、鍼灸院での治療を提案させて頂くこともございます。初めての患者様はまず「当院案内」のページをご一読ください。

店舗名:おおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】
住所:東京都世田谷区東玉川2丁目38番5号 1F
お電話でのご予約及び相談窓口: [患者様専用番号] 03-6421-8080
インターネットでの施術のご予約: https://kubiseitai.com/yoyaku
お問合せフォーム: https://kubiseitai.com/otoiawase
メールアドレス:info@kubiseitai.com
営業時間:10:00-20:00
最終受付:18:30
休診日:  土日祝
※その他のお休みはおおしま整体 【奥沢・田園調布・自由が丘】ホームページの「お知らせ」でご案内しています。

地図・アクセス

東急東横線 田園調布駅から徒歩約5分(ゆるい坂道があります)
東急目黒線 奥沢駅から徒歩約7分 (ゆっくり歩いて10分)

東京都世田谷区東玉川2-38-5

田園調布,奥沢,東玉川,自由が丘,都立大学,九品仏,緑ヶ丘,尾山台,多摩川,沼部,等々力,大岡山,新丸子,武蔵小杉,世田谷区,目黒区,大田区の駅からアクセス良好です。
大きい地図で見る

併設エステサロン

本格的で安全なFCRトリートメント肌再生・整肌専門フェイシャルエステサロン、SEIGAN 【奥沢・田園調布・自由が丘】も併設しています。
肌再生FCRハーバルトリートメント【陶器肌ハーブピーリング】正規導入店
肌再生FCRハーバルトリートメント正規取扱店|初めてでも安心の小顔美容と骨盤矯正の専門サロン 田園調布・奥沢SEIGAN

首のこりと痛みでお悩みですか?

つらい首こりと首の痛みでお悩みですか?ひどい首こりは、頭痛、吐き気、めまい、体調不良、慢性疲労、自律神経失調症だけでなく、他の身体の痛み(肩こり、肩甲骨の違和感、背中の張り、腰痛)の原因にもなります。首は大変重要な場所なので施術も慎重に行う必要があります。従来の「押したり、揉んだりといった筋肉への刺激だけ」「ぼきぼきと鳴らす骨の矯正だけ」では限界があります。神経伝達を正常化してあげないと、ずっと「痛み」を脳は感じてしまします。一時的な対処療法や、マッサージ、接骨院の電気治療、整形外科、病院、他の整体院での治療でなかなか治らないと感じていらっしゃいましたら東京世田谷区の「おおしま整体」に一度いらっしゃいませんか?

タグ:
関連記事
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。